【人生変わる】ネガティブシンキングのすゝめ【3つの理由】

マインド

 

こんにちは、ギルと申します。

 

ところで、皆さんはネガティブシンキングよりポジティブシンキングをした方が人生が豊かになると思ってませんか?

 

でも僕はネガティブシンキングの方が人生を豊かにする可能性を秘めていると思っています。

 

なんでそう思うのか理由を解説していきます。

 

不安要素を分析して対処ができる

ネガティブに考えてるときは「もしあんなことが起きたらどうしよう…」など最悪なことを想定しますよね。

 

周りの人からすると暗いイメージを持たれやすいですが、でもこれって自分が不利益になりうる不安要素を予測して分析できるっていうメリットがあるんですよ。

 

ポジティブな人ってそもそも自分に自信があるから不安要素なんて気にしない傾向があります。

 

するとどうなるかというと予想外のところで足元をすくわれたり、とんでもない失敗をしてしまいます。

 

でもネガティブな人は不安要素を予測してから自分なりにそれを分析して、さらに解決策を考えて対処しようとすることができるのでポジティブな人よりも失敗や不幸を避けやすいんです。

 

でも良くないネガティブシンキングの方法があります。

 

それは最悪な想定をして分析をせずに放置してしまうことです。

 

例えば、僕が高校生のときクラスで楽しそうに話している女子2人組がいたんですけど

 

今あそこで話している女子たちは自分の悪口を言っているかもしれない

 

僕はこういう風に考えて、その日はずっと落ち込んでいました。

 

これが悪い例です。

 

分析をしないとただ落ち込んでしまいます。

 

ここで分析という一手間を加えると僕の場合こう考えました。

 

よく考えてみると、自分はこの2人に悪口を言われるようなことはしてないから考え過ぎかもしれない。でも本当に悪口を言われてたら仕方ないから反省して改善しよう
翌日、その女子2人がどんな話をしていたか直接聞いたら、面白かったテレビ番組の話で盛り上がってただけみたいでした(笑)

 

このように予測だけでなく、分析をすることがネガティブシンキングにおいて重要です。予測の時点ではただの思い込みの可能性が非常に高いです。

 

そしてさらっと言いましたが、もし予測したことが現実で起きた場合は受け入れることが大切です。

 

しっかり反省をして改善するようにしましょう!

客観的に物事が見えるようになる

個人差もありますが、ネガティブな人って常に周囲の人間にどう見られてるかを意識しています。

 

つまり、いろんな人の立場から客観的に物事が見えるようになるんです。

 

客観性を持つようになると次のようなメリットがあります。

 

視野が広くなる

主観的な考えばっかり頼っているとどうしても解決できない問題や大きな壁に苦しめられることになります。

 

なので主観的な考えだけに頼らず、客観的に第三者の立場で物事が見ることができれば苦しむことがなくなります。

 

多くの人の価値観や思考を理解したり真似したりすることによって、本来自分が考えつくことができないアイデアや困難を乗り越えるための突破口が閃きやすくなります。

 

 

人の気持ちがわかるようになる

皆さんがこれまで過ごしてきた人生の中で、どうしても理解できない人間が1人や2人いたかもしれません。僕は1人いました。

 

その人とは毎回行き違いがあったんですけど相手の立場になって考えて接するようにした結果、相手の主張や思考が理解できるようになったんですよね。

 

今ではその人と一緒に遊んだりするほど仲良くなりました。

 

このように客観性は争いや仲たがいを避けて人と人をつなぐ効果があります。

 

 

自分の感情をコントロールできる

主観的に考えていると「絶対にこっちの方が良い!」「俺は間違っていない!」と思うことが多いです。

 

これだともし自分の考えより他の考えの方が優れてたら完全に空回りですよね。

 

でも客観的に物事を捉えたり、相手の立場になって考えたりすれば、自分の意見を180度変えることに躊躇しなくなります。

 

これが結果的に自分の感情をコントロールできることにつながります。

 

 

問題解決能力が身につく

昔の僕はフツウの人より問題解決能力がとても低かったです。

 

なのでよく「お前バカだよね〜」「低スペックすぎだろ」とかめちゃくちゃ言われてました。

 

でもこれまでに話した不安要素を分析して対処する客観的に物事を見ることを続けたら自然と問題解決能力が身につきました。

 

するといろんな人から「前よりも考え方が論理的になったね」と言われることが多くなりました。

 

なによりも嬉しかったことが僕への頼みごとが増えたことです。頼られてると思うと、とても誇らしい気分になります(笑)

 

それでもポジティブの方がいいのでは?

今回はネガティブシンキングが人生を豊かにする理由をお話ししました。

 

少しでも共感してくれる人がいたら嬉しいです。

 

でも「ポジティブの方がやっぱりいいよ!」「願えばなんでも叶うんだよ!!引き寄せの法則って知ってる!?」と思った人も皆さんの中にいると思います。

 

でも実際に僕はポジティブシンキングをして、とても辛い経験をしたことがあります。

 

【事実】ポジティブシンキングは危ない【経験談】
こんにちは、ギルと申します。 あなたは「ネガティブな自分を変えたい!」「ポジティブにならないと!」と思っていませんか? しかしその必要はありません。 なぜなら僕自身がポジティブシンキングによ...

 

こちらの記事を見ていただけたらポジティブシンキングの恐ろしさが分かってもらえると思います。

 

僕は自分の人生を変えようと努力している人たちに同じ目にあって欲しくないと心の底から思っています。

 

なので僕の記事を見て少しでも「こんな経験をしたんだな」「この人と同じ失敗をしたくないな(笑)」と思ってくれたら嬉しいです。

 

それでは今回は終わりです。また会いましょう!!

 

なぜ世の中には多くの成功法則が溢れているのに失敗する人間が多いのだろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました